No.3,719 日本百名山金峰山 <B>

パーティー: 女性6,男性2名 計8名

2022年7月2日(土)晴のち雨。晴の予報が外れたケース。標高差:登り580 m、
下り580 m。
塩山駅で集合。快晴。ジャンボタクシーに乗り1時間30分で標高2365 mの大
弛峠到着。朝日峠を過ぎた頃から,暗雲が広がり,ポツリと雨が降りはじめた
。それでも行程の中程にある朝日岳まで足を進めた。降ったり止んだりした中
,遠くに金峰山のシンボル「五丈石」が見えた。しかし,雨が降り出し,協議
し,戻ることにした。帰り道,雨は一層強くなった。当然かもしれないが,参
加者は全員雨具を持参しており,その慎重さ,判断力に山行経験の豊さを感じ
た。そして,塩山駅にもどり,解散。山の天気の怖さを体験した山行だった。
お疲れ様でした。
大弛峠9:50–朝日岳11:30–大弛峠12:40

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA